テレビ放送とキーワード検索の関係性は?PV数はどう増える?

メディア露出をすると検索流入は増えるのか?

「わかること!」では、エンターテイメントや時流に即した話題も記事にしています。

ただし、「面白かったよー」とか「話題になってるよー」だけではなく、ランキングやHow-to、何らかの分析、解説などを交えて、少しでもマーケティング要素を持たせるように書いています。

代表的な記事を一部あげるとこのあたりです。このような記事に関係したキーワードが、テレビで取り上げられやすことはわかりますね。

オバマ大統領訪日の際は、連日ニュースで見ましたし、コンビニコーヒーの話題もワイドショーで何度か見かけました。ワールドカップも盛り上がりましたし、アナと雪の女王も様々な角度でテレビに流れていました。もちろんジブリは定期的に放送されています。

では、テレビで放送された内容によって、キーワードが関連するこれらの記事はどうなるでしょうか。

結論としては、如実に検索流入が跳ね上がるのですが、どのような挙動をするのか一部お見せしましょう。

テレビ露出によるPV・検索増事例1.今年もバカ売れコンビニコーヒー

まずコンビニコーヒーですが、ワイドショーなどで「今年もすごく売れていて、製氷会社は各社増産体制、24時間フル稼働」というような取り上げ方が何度かありました。

下記はお昼のワイドショーで取り上げられた時のPVです。時間にしておよそ5分程度。

メディアに取り上げられるとどうなるか

8月当時のこの時間帯は通常30分で400PV前後と言ったところ。この時は1,100PVオーバーでした。TV露出後20分ほどして、落ち着きつつあるというグラフです。

コンビニコーヒーが取り上げられると、全体のPVが30分でおおよそ通常の2倍-2.5倍の数値になりました。また、コンビニコーヒーの記事単体は、普段の20倍ほどの流入数でした。

コンビニコーヒーの検索順位は?

参考までに、コンビニコーヒーに関するキーワードの検索順位を見てみます。

検索クエリを見ると、この記事にアクセスしてくるキーワードは81種類。一番近いキーワードはこのようになっています。

コンビニコーヒー:2,423表示、255クリック、平均4.9位
コンビニ コーヒー:4,307表示、545クリック、平均4.8位

このコンビニコーヒー記事は2013年末に書いたものですが、今でも検索流入は安定しており、夏と冬にはメディアに取り上げられやすい内容です。

検索上位にいる限りは、今後も一定のPVを集め続けるでしょう。

テレビ露出によるPV・検索増事例2.やっぱり強いジブリ作品

7月4日「もののけ姫」、11日「となりのトトロ」、18日「借りぐらしのアリエッティ」と日テレ夏の恒例行事「3週連続ジブリ」がありました。この際のアクセス解析を見てみます。まず該当記事の推移から。

3週連続ジブリ放送時の記事の挙動-アリエッティだけ…

見事にこの3日間は検索流入が増えています。ただ、アリエッティのPVだけは少し残念なことになりました。一方、もののけ姫は、放送終了後も余韻が残っており、0時を過ぎてもPVが伸びていました。

ちなみに3作品の平均視聴率は、以下の通りでアリエッティが意外と高いです。ただし検索流入は上記通り視聴率に比例しています。

もののけ姫:21.9%
となりのトトロ:19.4%
借りぐらしのアリエッティ:17.2%

次にアクセス数が一番顕著だった「もののけ姫」放送日と一か月ほど前の金曜日のPVを比較してみました。これは全記事のPVです。

もののけ姫とその1か月前の比較-0704_0606

全体的にPVベースはあがっていますが、とくに放送時間帯のPVの伸びが顕著です。21-24時の3時間は、普段の5割増しのPVが続きました。

ジブリ記事の検索順位は?

7月4日の目立ったキーワードはずばり、ジブリ。

ジブリ:14,941表示、101クリック、順位不明

ただし、順位はあまり高くないため、様々な複合語でも検索され、クリックにつながったのでしょう。

その後は、「ジブリ」関連のキーワード順位が少しずつ下がっているため、今後ジブリ作品が放送されてもPVが増えるかはわかりません。

テレビ露出によるPV・検索増事例3.バラエティ最強か?

さて最後に、9月17日放送「ホンマでっか!?TV」にアシュレイ・マディソンが取り上げられました。まず通常の記事のアクセス推移を見てください。

通常のアシュレイ・マディソン記事のアクセス推移

8月末あたりの数値ですが、おおよそ100-200PV前後/日といったところです。

アシュレイ・マディソンは不倫専門SNSなので、テレビ番組に露出する際は深夜帯が多く、その際は400-600PV/日まで伸びるといった感じ。

それが、ゴールデンタイムの「ホンマでっか!?TV」で放送されるとどうなるでしょう。番組自体は見ていないので、周辺情報からの吸い上げなのですが、

・不倫専門SNSとは言ったが、アシュレイ・マディソンと言ったかどうかわからない
・取り上げたのは2-3分程度?

アシュレイ・マディソンで検索流入が2.5倍

比較すると違いは明らかです。全体のPV数は当該時間帯で2.5倍ほど、更にその日の記事PVに至っては20倍でした。

9月3日:93PV
9月17日:1806PV

しかも初動の1分で170PVを超えたところでサーバーの負荷が高くなり、数分間つながらなくなってしまいました。

ある程度の負荷対策は施してありますが、それを超えてしまったため、本来どこまでPVが伸びたのかはかりません。

リアルタイムデータは取得できませんでしたが、こちらもコンビニコーヒー同様、TV露出後5分程度が一番激しく100-170PV、20分ほどは40-80PVを推移し、徐々に落ち着いていきました。ただし波が大きかった分、余波は翌日も続きました。

アシュレイ・マディソン記事の余波は翌日も続いている

アシュレイ・マディソン記事の検索順位は?

アシュレイ・マディソン関連キーワードの検索順位ですが、以下のようにある程度上位に位置しています。

・アシュレイ・マディソン:24,007表示、961クリック、平均5.6位
・アシュレイマディソン:3,071表示、142クリック、平均5.7位
・不倫専門サイト:1,102表示、745クリック、平均1.0位
・不倫sns:1,051表示、86クリック、平均3.7位
・不倫 sns:504表示、74クリック、平均3.6位

「該当キーワードのある程度の上位表示×ゴールデンタイム×TV露出」が起こるとPVが跳ねるという典型例です。

テレビ露出はSNSの伸びに関連があるか?

たとえキーワードが検索順位1位ではなくても、テレビ露出によってPVが増えることはわかりました。

では、テレビ露出によって、FacebookやTwitterなどのSNSの拡散数と関連はあるのでしょうか。結論を言ってしまうと、いいね!ツイートなどのSNSの拡散数には寄与しません。

先程のアシュレイ・マディソンの露出日前後のSNSの拡散数を見てみます。

アシュレイ・マディソン記事にソーシャル拡散の影響はあるのか

記事が記事だけに、アシュレイ・マディソンはSNSで拡散しづらいという理由はあるでしょう。

当時のデータを取得していないため、性格な数字はわかりませんが、コンビニコーヒー記事もジブリ記事も、テレビ露出ではSNSの拡散数に影響を与えていませんでした。

テレビ露出で記事のPV、検索流入は増えるのか?まとめ

何となくテレビ露出と検索流入の関係性をわかってもらえたでしょうか。

もちろん、瞬間的にPVが上がるためには、該当するキーワードがある程度上位表示されていなければいけません。

ジブリ作品のように数時間、視聴者の興味を引き続けるテレビ露出の場合は、関連語句も十分に検索されるため、爆発的ではありませんが、だらだらとPVが増えるようです。

簡単ですが、何かの参考になれば幸いです。