Twitterのいいね取り消しはバレる?非表示や通知しない方法は

Twitterいいねは相手にバレる?通知しない方法・表示を減らす方法は?

Twitterの「いいね」とは

Twitterの「いいね」とは、ツイートに対して好意的な印象を持ったことを示すために使う機能です。以下ツイートにおいて、「ハートアイコン」部分が「いいね」で、その横の数字は「いいね」の数です。

Twitterいいね-解除した場合

たとえば、このツイートは「いいね」が9.8万となっているため、9.8万人のTwitterユーザーから「いいね」が付けられているということです。

「いいね」と「ふぁぼ」の違い

「いいね」は、2015年11月以前は「ふぁぼ」と呼ばれるスターアイコンでしたが、それ以降は名称が「いいね」に変わり、マークも星からハートに変わりました。

そのため、機能的には「いいね」と「ふぁぼ」に違いはありません。「ふぁぼ」は「favo=favorite」の略なので、どちらも好意的な意味を持って付けられるマークと認識してください。

ツイートに「いいね」する方法

あなたがツイートに「いいね」をしたいと思ったら、ツイートに表示されている「ハートアイコン」をタップして下さい。タイムライン上でも、ツイートの詳細画面でもどちらでも構いません。

ツイートに「いいね」をすると、「ハートアイコン」が赤く表示されます。「いいね」は、他人のツイートだけでなく、自分のツイートにもつけることができます。

Twitterいいね-タップした場合

「いいね」を取り消す方法

「いいね」は、いつでも削除する(取り消す)ことができます。「いいね」した「ハートアイコン」をもう一度タップします。

すると、「いいね」が取り消されて、ハートアイコンが赤からグレーに戻り、数字が1つ減ります。

Twitterいいね-解除した場合

Twitter「いいね」の通知と表示

相手のツイートに「いいね」をすると、以下の通知と表示がされます。

「いいね」をすると相手の通知に表示される

相手のツイートに「いいね」をすると、相手の通知画面に、あなたが「いいね」をしたことが通知されます。公式Twitterアプリの通知画面は、画面下の「ベルアイコン」をタップして移動します。

Twitterいいね-通知画面

「いいね」を取り消しても相手に通知されない

もし、あなたが「いいね」を取り消しても、相手には通知されませんし、通知画面にも表示されません。また、取り消した「いいね」にもう一度「いいね」をしても、相手には通知はされません。

つまり、ツイートに対して、最初の「いいね」のみが通知されるということです。ちなみに、自分のツイートに「いいね」をしても、通知画面には表示されません。

「いいね」は相手のタイムラインに表示される

あなたがフォローしているユーザーが誰かのツイートに「いいね」をすると、あなたのタイムラインに「いいね」したツイートが表示される場合があります。

「いいね」をしたフォロワーが多いほど、上位に表示される可能性が高くなります。

「いいね」はおすすめツイートに表示されることも

また、たくさんの「いいね」を集めたツイートは、Twitterアルゴリズムによって、「おすすめツイート」としてタイムラインに表示される場合もあります。

タイムラインのいいねツイート表示回数を減らす方法

自分のタイムラインで知り合いのツイートを見たり、話題のリツイートを見るのは良いのですが、フォローユーザーが「いいね」した誰かのツイートがタイムラインにいくつも表示されていると、タイムラインが見にくくなります。

そのような「いいね」ツイートを完全に非表示にはできませんが、タイムラインの表示回数を減らすことはできます。

まず、タイムラインに「○○さんがいいねしました」と表示されたツイートが流れてきたら右上のVをタップします。

Twitterいいね-タイムラインの表示を減らす方法01

メニュー内の表示回数を減らすをタップします。

Twitterいいね-タイムラインの表示を減らす方法02

○○さんのいいねの表示を減らすをタップします。

Twitterいいね-タイムラインの表示を減らす方法03

すると、「○○さんのいいねの表示が少なくなります。」と表示されます。取り消しをタップすると、「いいね」ツイートの表示回数を減らす行為が取り消されます。

Twitterいいね-タイムラインの表示を減らす方法04

ちなみに、○○さんのいいねの表示を減らすをタップしても、相手に通知されないので安心してください。

この操作で「○○さんがいいねしました」が付いたツイートが、完全に非表示になるわけではありません。

「いいね」したことを相手に知られない方法は?

自分が「いいね」したことを「相手に知られたくない!」「相手のタイムラインに流れてほしくない!」と思っている人もいるでしょう。

また、間違えて「いいね」してしまったことを知られたくないという人もいるでしょう。

ただ、残念ながら「いいね」をしたことは必ず相手の通知画面に表示されますし、相手のタイムラインにも流れてしまうかもしれません。

「いいね」をする目的が「後で見返したい」「保存しておきたい」という意図なら、「いいね」ではなく「ブックマーク」を使ってください。

Twitterのブックマーク機能とは、ツイートを保存する機能のことで、Twitter公式アプリとTwitter公式モバイルサイトで実装されています。

ブックマーク機能を使えば相手に通知が届きませんし、タイムラインに流れることもありません。そのため、好きなだけツイートを保存して、後から確認することができます。

「いいね」は相手のツイートに対して好意を伝えたいとき、「いいね」をしたことがバレても問題ないときに使うようにしましょう。