1か月無料のYouTube Music Premiumの登録方法は?iPhone登録の注意点

YouTube Music Premiumの登録方法

YouTube Musicの魅力とは

YouTubeの音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」の魅力は、なんと言っても音楽動画を再生できることです。

ミュージック・ビデオやライブの映像を見ることができるため、音楽だけでなく演奏の様子やダンスなど、動きがあるアーティストのファンにはたまらないサービスだと思います。

YouTubeにはレコード会社公式チャンネルもあり、ミュージックビデオやプロモーションビデオを流していることもあります。それらが集まったのが、YouTube Musicです。

まぁ、普段使っているYouTubeの延長と考えるとしっくりきますね。

そんなYouTube Musicには、「ベーシック」という無料プラント「Music Premium(ミュージックプレミアム)」という有料プランがあります。

そして、Music Premiumには、他の音楽ストリーミングサービスと同じように無料で使える1か月間のトライアル期間があります。しかも、無料の視聴期間中に解約すれば、お金がかかりません。

そこで今回は、YouTube Music Premiumの登録の仕方、とくにiPhoneユーザーがお得に登録できる方法についてお話したいと思います。

YouTube MusicのベーシックとMusic Premiumの違い

ベーシックとMusic Premiumの違いは、以下の通りです。

YouTube-Music-Premiumの違い

普段からYouTubeアプリを使っているとわかりますが、YouTubeには広告が入ります。また、非アクティブにすると動画は停止します(PCは停止しない)。これはベーシックも同様です。

ところが、Music Premiumには広告が入りませんし、アプリを非アクティブにしてもバックグラウンドで再生されます。音楽を聞くことが目的であれば、広告なしとバックグラウンド再生は必須機能ですね。

また、他の音楽ストリーミングサービス同様、動画をダウンロードしてオフラインで再生することもできます。

Music Premiumの料金

前述した通り、Music Premiumには1か月間の無料の視聴期間があります

Youtube musicPC/AndroidアプリiPhoneアプリ
ベーシック0円0円
Music Premium980円1280円
ファミリープラン1480円1950円
学割プラン480円-

通常、スマホからMusic Premiumに登録するには、YouTube Musicアプリから行うのですが、注意点はiPhoneとAndroidで1か月の料金が300円も違うところです。もし12か月使うと、3600円もの差が出てしまいます。

しかも、PCとAndroidアプリには学割プランがありますが、iPhoneアプリには学割がありません。これらは、明らかにiPhoneユーザーが損をする料金体系です。

その理由は、iPhoneの場合はiPhoneアプリ上で決済をするため、App Storeの決済手数料が上乗せされているからです。

そのため、iPhoneユーザーがMusic Premiumに登録する場合は、ブラウザでYouTube Musicサイトにアクセスして登録した方が良いですね。

ここでもう1つの注意点ですが、すでにYouTube Musicアプリを入れている人は、ブラウザから検索してYouTube Musicサイトにアクセスしても、YouTube Musicアプリに飛ばされてしまいます。

そのため、何の違和感もなくiPhoneアプリから登録してしまい、損をするユーザーが跡を絶ちません。

YouTube Music Premiumの登録方法

Androidユーザーは普通にYouTube Musicアプリから登録すればOKですが、iPhoneユーザーがMusic Premiumに登録する場合は、YouTube Musicアプリを削除して、ブラウザからYouTube Musicサイトにアクセスして登録してください。

もしくは、YouTube Musicアプリを削除しないで、「YouTube Music」こちらの登録ページに直接アクセスしてください。

すると、iPhoneユーザーも「1か月無料トライアル・終了後は¥980円/月」と表示されているはずです。使ってみる(無料)をタップしましょう。以下は、3か月無料トライアル時の画像。

YouTube-Music-Premium-登録01

YouTube Musicにログインしたら、決済画面が表示されます。Music Premiumは「クレジットカード」「携帯払い」「Google Playの残高」「PayPal」で決済できます。

YouTube-Music-Premium-登録02

これでYouTube Music Premiumの登録が完了しました。

YouTube-Music-Premium-登録03

YouTubeのアカウントは共通なので、YouTube MusicアプリでもPCサイトでも同じようにMusic Premiumを利用できます。

YouTube-Music-Premium-登録04

トライアル中にMusic Premiumを使い倒そう

YouTube Musicは、ベーシックもMusic Premiumも使い方に違いはありません。

Music Premiumはオフライン再生ができるので、ダウンロード機能の有無くらいでしょう。普段YouTubeを見慣れている人は、広告がないことでどれだけスムーズに使えるかを体感してください。

あとは、Music Premiumを1か月試して、気に入ればそのまま継続、気に入らなければ1か月の期限が来る前に解約の手続きをするだけです。

音楽ストリーミングサービスは、人によって良し悪しが分かれるため、とにかく使ってみなければ判断ができません。このような無料トライアル期間をうまく使いこなして、賢く音楽を楽しみましょう。

次回は、YouTube Music Premiumの解約の手続きについてお話したいと思います。