女性専用~高級志向まで、人気フリマアプリ9選比較

読了目安:[5 分

フリマアプリが大流行

インターネットで個人同士モノを売買するというと「ヤフオク」などのネットオークションが真っ先に浮かぶ方は多いと思います。

最近はスマホの普及により、簡単で手軽にモノを売ったり買ったりできる「フリマアプリ」が急成長しています。

オークションアプリとフリマアプリには違いがいくつかあります。一番の違いは、オークションは入札で価格が変動しますが、フリマは固定価格だということです。

さてこのフリマアプリ市場、非常に注目の市場だけあり、どのアプリも人気が高いようです。今回は、その中でもおすすめの9種の人気フリマアプリを選んでみました。各アプリの特徴を比較検討してみてください。

お手元のiPhone、Androidどちらに対応しているか確認して、一度試してみましょう。

おすすめフリマアプリ1.Fril(フリル)

Fril
Fril(フリル)

企業

Fablic

会員数

200万人(2014年9月)

出品者販売手数料

販売時に商品販売価格の10%
※出品自体は無料
※換金時の口座振込み手数料210円

購入者手数料

無料
※コンビニ/ATM支払いにした場合の決済手数料は別途

スマホアプリ

iPhoneアプリAndroidアプリ

還元ポイント

友達紹介時に100ポイント

特徴など

・Frilは女性限定のサービス

おすすめフリマアプリ2.mercari(メルカリ)

mercari

mercari(メルカリ)

企業

メルカリ

会員数

500万人(2014年10月時点)

出品者手数料

販売時に商品販売価格の10%
※出品自体は無料
※換金時の口座振込み手数料210円

購入者手数料

無料
※コンビニ/ATM支払いにした場合の決済手数料:100円

スマホアプリ

iPhoneアプリAndroidアプリ

還元ポイント

友達紹介時に300ポイント

特徴など

・撮った写真の明るさ調整などフィルター加工が充実している

おすすめフリマアプリ3.ClooShe(クロシェ)

ClooShe
ClooShe(クロシェ)

企業

ヤフー

会員数

10万~20万人?(2014年10月)

出品者販売手数料

無料(2014年10月30日まで)
※振込手数料無料(2014年10月30日まで)

購入者手数料

無料(2014年10月30日まで)

スマホアプリ

iPhoneアプリAndroidアプリ

還元ポイント

独自ポイントはない

特徴など

・女性ユーザーが中心のサービス

おすすめフリマアプリ4.LINE MALL(ラインモール)

LINE MALL

LINE MALL(ラインモール)

企業

LINE

会員数

非公開

出品者手数料

無料
※換金時の口座振込み手数料210円

購入者手数料

無料
※コンビニ/ATM支払いにした場合の決済手数料:100円

スマホアプリ

iPhoneアプリAndroidアプリ

還元ポイント

購入商品価格の1%

特徴など

・出品者と購入者のやりとりにはLINEトークが利用できる
・商品購入時に1%のポイント還元がある

おすすめフリマアプリ5.STULIO(ステューリオ)

STULIO

STULIO(ステューリオ)

企業

stulio

会員数

不明(2014年10月)

出品者販売手数料

販売時に商品販売価格の5.4%
※出品自体は無料
※換金時の口座振込み手数料200円

購入者手数料

販売時に商品購入価格の5.4%
決済手数料は200円

スマホアプリ

iPhoneアプリ

還元ポイント

独自ポイントはない

特徴など

・ファッションモデルやスタイリストなどの愛用アイテムが購入できる
・ファッションSNSの機能がある

おすすめフリマアプリ6.mixiマイ取引

mixiマイ取引

mixiマイ取引

企業

ミクシィ

会員数

アクティブユーザー12万人(2013年11月)
※現在は不明

出品者販売手数料

無料
※出品自体は無料
※換金時の口座振込み手数料108円

購入者手数料

mixiあんしん支払い(クレジットカード)手数料として4.32%
※1000円未満は一律43円

スマホアプリ

iPhoneアプリ

還元ポイント

独自ポイントはない

特徴など

・チケットも出品・購入できる
・出品者は、購入希望者のmixiプロフィールを見ることができるため安心

おすすめフリマアプリ7.kiteco(キテコ)

kiteco

kiteco(キテコ)

企業

GMO

会員数

非公開

出品者手数料

販売時に商品販売価格の10%
※出品自体は無料
※換金時の口座振込み手数料210円

購入者手数料

無料
※コンビニ支払いにした場合の決済手数料:200円

スマホアプリ

iPhoneアプリAndroidアプリ

還元ポイント

初出品、初購入、友達紹介時に100ポイント

特徴など

・古着とハンドメイド品が主流

おすすめフリマアプリ8.マムズフリマ

マムズフリマ

マムズフリマ

企業

サイバーエージェント

会員数

5万~10万人前後?(2014年10月)

出品者販売手数料

無料(終了未定のキャンペーン中)

購入者手数料

無料(終了未定のキャンペーン中)

スマホアプリ

iPhoneアプリAndroidアプリ

還元ポイント

友達紹介時に100ポイント

特徴など

・子育て中の母親中心のサービスなので、ベビー用品やおもちゃ、教育用品などが多い
・男性は利用できない
・オフラインでもイベントとして、マムズフリマを開催している

おすすめフリマアプリ9.ショッピーズ

ショッピーズ

ショッピーズ

企業

スターダストコミュニケーションズ

会員数

100万人(2014年10月)

出品者販売手数料

販売時に商品販売価格の10%(5001円以上は9%)
※出品自体は無料
※換金時の口座振込み手数料210円

購入者手数料

コンビニ・ATM・楽天Edy・ネットバンキング・おさいふケータイ・クレジットの場合:決済手数料200円

スマホアプリ

iPhoneアプリAndroidアプリ

還元ポイント

友達紹介時に100ポイント

特徴など

・109系のブランドが多く、若いギャルに人気
・PCサイトからも利用できる

フリマアプリは始めるなら今

人気のフリマアプリをまとめてみて思ったことは「手数料無料でユーザーを集めている」ということです。今は利益度外視でユーザーを集めたいのでしょう。そのため、やるなら今ですね。

実際にサービスを利用した人のブログを見ても、モノが売れるスピード感とスマホで写真を撮ってすぐに出品できる手軽さが強調されていました。

また支払い時も、出品者と購入者を仲介してくれるサービスが多く、トラブルも起きにくいよう考されています。

このあたりがユーザーに人気のポイントなのかもしれません。

引っ越しなどで、不要品を処分したい人や、中古でも良いから洋服を安く買いたい方にはとても良いサービスだと思います。

追記:
生き残りそうなフリマアプリとその特徴を書いてみました。
フリマアプリはこの5サービスが生き残る!勝ち組にある4つの特徴

この記事を見た人はこんな記事も見ています!