メンズコスメBULK HOMMEがイケメンメディアBLOG HOMMEを公開

読了目安:[3 分
※初版編集・ライティングは当時所属していた飯高悠太。

BULK HOMME(バルクオム)とは

BULK HOMME(バルクオム)」は今かなり勢いのあるメンズコスメブランドです。

バルクオムは「男性にも美容」をというコンセプトで作られた男性の肌に合うコスメです。

元々、普段から肌のケアを行っていない男性の肌は女性よりもダメージを負っています。

ところが、男性の悩みを相談、解決できるコスメブランドはほとんどありません。あったとしても、女性コスメブランドのメンズ版です。

そこで、広告やパッケージに特徴がある一般女性コスメブランドとは一線を画し、品質に拘ったコスメブランドがバルクオムということになります。

バルクオムでは、広告に多くのお金をかけない代わりに、変わった手法で広告宣伝を行っています。

そのバルクオムが、本日、「BLOG HOMME(ブログオム)」という独自ブログメディアを公開しました。

BLOG HOMME(ブログオム)のコンセプト

ブログオムは様々な分野の男性ライターが、寄稿という形で自分の日常を書いています。特に、メンズコスメや美容関連に言及をしているわけではありません。

寄稿するライターはいまの所8名。

最大の特徴は「イケメン」というカテゴライズです。ライターがイケメンであることが最大の特徴です。

普通は、男性が「コスメ」と言われてもなかなかピンときません。

そこで、まずは男女問わずブログオムを知ってもらう必要があります。そして、それぞれのライターに興味を持ってもらいます。

どのようなジャンルに興味を持ってもらっても構いません。ブログのコンテンツ量が増えることで、訪問者の様々な趣向を汲み取ることができるとともに、流入キーワードを増やすことができます。

バルクオムにとって、男性のコスメの重要性を広げる前に、自分たちの存在を知ってもらうことを重要視しているためでしょう。

確かに「BLOG HOMME(ブログオム)」は、面白いコンセプトだと思います。

個人詳細ページはこんな感じです。

BLOG HOMME(ブログオム)

BULK HOMME(バルクオム)のブランディング

WEBサイトにユーザーを流入させる広告の一つとして、リスティングがあります。

当然、どこのコスメブランドでもリスティングを使えば、サイト流入数は増えます。

とは言え、クリックあたりの単価、検索上位にあげる為の単価、インプレッションあたりの単価…ユーザーを呼び込むためには、どうしてもお金がかかってしまいます。

そこで、バルクオムではまずソーシャルメディアに力を入れ、先行者メリットを獲得することに成功しました。

そして次に取り組んだのが、バルクオムのコンセプトを伝えるためのオウンドメディアというわけです。

BLOG HOMME(ブログオム)で記事を書きます!

そして、私も「BLOG HOMME(ブログオム)」で記事を書くことになりました。

イケメンが多すぎて恐縮です。

「BLOG HOMME(ブログオム)」

普段は、当ブログでテック系のネタをメインで書いていますが、「BLOG HOMME(ブログオム)」では、緩めにその時々に思ったことを書いていこうかと思ってます。

サッカー・フットサル・ランニング・トレラン・ビール・ビールあたりのネタがメインになってくるかと思っています。

最後に、男性の方々へ

普段使ってる化粧水や乳液は自分に本当にあっていますか?

以外と知られていませんが、実は男性こそ、肌に低刺激なものを選ぶ必要があります。
(一応、JSE認定エステティシャンの免許をもっていますw)

詳細は「BULK HOMME(バルクオム)」に書いてありますので、興味のある方はぜひみてみてください!