お小遣いサイト月1万円稼ぐ人は58人に1人-5万円超200人に1人

読了目安:[4 分
2014年3月4日:初稿

お小遣いサイトに関するアンケート

パソコン、スマートフォン問わず世の中には広告やアンケートでポイントを獲得できるサイトがあります。そしてポイントは、ギフト券やお金と交換することができます。

これらはポイントサイト、またはお小遣いサイトと呼ばれています。

そんなお小遣いサイトの利用動向を調査してみました。

今回のアンケートは、懸賞・プレゼントを比較的利用する方を対象にしています。

調査対象:全年代の男女
属性:懸賞・プレゼントの利用動向[よく利用する、たまに利用する]
人数:1,000名
内容:お小遣いサイトの利用動向調査

お小遣いサイトに関するアンケート
お小遣いサイトに関するアンケート_グラフ
懸賞・プレゼントの利用動向
懸賞・プレゼントの利用動向

Q1 あなたが今まで最も使ったことがあるもの、または現在最も使っているお小遣いサイトを教えてください
Q2 Q1で選択したお小遣いサイトは現在も利用していますか?
Q3 Q1で選択したお小遣いサイトはどのぐらいの期間使っているか(止めた方は、どれぐらいの期間使っていたか)を教えてください
Q4 Q1で選択したお小遣いサイトで貯められる1か月間の平均お小遣い金額を教えてください
Q5 Q1で選択したお小遣いサイトは稼ぎやすいですか?「簡単に稼げるか」について、5段階で評価してください
Q6 Q1で選択したお小遣いサイトは稼ぎやすいですか?ご自身の体験を交えて、できるだけ具体的に教えてください
Q7 Q1で選択したお小遣いサイトに面白さ・やり甲斐はありますか?「面白いか」「やりがいがあるか」について、5段階で評価してください
Q8 Q1で選択したサイトに面白さ・やり甲斐はありますか?ご自身の体験を交えて、できるだけ具体的に教えてください
Q9 Q1で選択したサイトの総合的なおすすめ度はどのくらいでしょうか?総合的におすすめできるかについて、5段階で評価してください
Q10 Q1で選択したサイトの総合的なおすすめ度はどのくらいでしょうか?できるだけ具体的に教えてください
ポイントサイトに関するアンケート:総評

Q1 あなたが今まで最も使ったことがあるもの、または現在最も使っているお小遣いサイトを教えてください(SA)

ハピタス、Get Money、げん玉、ライフマイル、ライフメディア、予想ネット、チャンスイット、モッピー、cue monitor、ネットマイルの中から、これまで最も利用しているサービスをひとつ選んでもらいました。

Q1 今まで使ったことがあるサービス
Q1 今まで使ったことがあるサービス_グラフ

調査で一番利用されていたお小遣いサイトは「モッピー」17.0%、続いて「げん玉」12.9%、選択肢の中でどれも利用していない人は357人の35.7%でした。

お小遣いサイトはまだまだたくさんあります。今回は「その他」を設けなかったため、未利用者は多めになりました。

Q2 Q1で選択したお小遣いサイトは現在も利用していますか?(SA)

続いて、Q1で選択したお小遣いサイトの現状利用率です。

Q2 Q1で選択したサイトは現在も利用しているか
Q2 Q1で選択したサイトは現在も利用しているか_グラフ

70.9%の方が、今でもQ1で選択したお小遣いサイトを利用しています。

Q3 Q1で選択したお小遣いサイトはどのぐらいの期間使っているか(止めた方は、どれぐらいの期間使っていたか)を教えてください(SA)

更に、お小遣いサイトの利用期間を聞いてみました。

Q3 Q1で選択したお小遣いサイトはどのぐらい使っているか
Q3 Q1で選択したお小遣いサイトはどのぐらい使っているか_グラフ

「1~2週間程度」が21.24%とトップ。試しに利用してみた、という方が多いようです。

また、「3年以上」利用している方も12.87%と多く、一度利用して気に入ると長く使い続けられる傾向があるのかもしれません。

Q4 Q1で選択したお小遣いサイトで貯められる1か月間の平均お小遣い金額を教えてください(SA)

次に、Q1で選択したお小遣いサイトで1か月間どれくらい貯めることができるのかを聞いてみました。

Q4 Q1で選択したお小遣いサイトで貯められる1か月間の平均お小遣い金額
Q4 Q1で選択したお小遣いサイトで貯められる1か月間の平均お小遣い金額_グラフ

「100円以下」「101円~500円」を合わせて68.2%、また「501円~1,000円」も合わせると84.0%。多くの方がこのレンジにおさまります。

逆に「50,001円以上」という方も0.47%存在しています。あくまでもQ1で選択した1サービスですので、このレンジで複数サービスを利用している方はかなり効率的に稼いでいる可能性があります。

Q5 Q1で選択したお小遣いサイトは稼ぎやすいですか?「簡単に稼げるか」について、5段階で評価してください(SA)

感覚として、貯めやすいか、稼ぎやすいかを聞いてみました。

Q5 Q1で選択したお小遣いサイトは稼ぎやすいか
Q5 Q1で選択したお小遣いサイトは稼ぎやすいか_グラフ

「とても稼ぎやすい」「稼ぎやすい」を合わせて24.2%、また「普通」も合わせると58.5%。先程のQ4を踏まえると、「101円~500円」のレンジの方でも、稼ぎやすい、またはこれが普通だと思っている方が、ある程度の数いることがわかります。

Q7 Q1で選択したサイトに面白さ・やり甲斐はありますか?「面白いか」「やりがいがあるか」について、5段階で評価してください(SA)

次に、サービスの面白さとやりがいを聞いてみました。

Q7 Q1で選択したお小遣いサイトの面白さ・やり甲斐
Q7 Q1で選択したお小遣いサイトの面白さ・やり甲斐_グラフ

「とても面白い・やり甲斐がある」「面白い・やり甲斐がある」を合わせると32.8%、また「普通」も合わせると75.6%です。

Q5で「稼ぎにくい」「とても稼ぎにくい」を選んだ方でも、上記75.6%の中に含まれる回答をしている方がいます。一概に稼ぎにくいことが、面白く無いということにはつながらないのかもしれません。

Q9 Q1で選択したお小遣いサイトの総合的なおすすめ度はどのくらいでしょうか?総合的におすすめできるかについて、5段階で評価してください(SA)

Q9 Q1で選択したお小遣いサイトの総合的なおすすめ度
Q9 Q1で選択したお小遣いサイトの総合的なおすすめ度_グラフ

「とてもおすすめできる」8.6%、「おすすめできる」28.0%と、Q5、Q7に比べてこのレンジが広いことが特徴です。

仮に稼ぎにくくても、面白くなくても、おすすめはできるということになります。この要素はどこにあるのでしょうか。

暇つぶしができる…以外の要素がわかりませんが、次回はこういったところを追求できればと思います。

お小遣いサイトに関するアンケート:総評

前述しましたが、お小遣いサイトで重要な稼げることと面白い・おすすめできる、ということは必ずしも一致しないことがわかりました。

私は、今回挙げたサービス全て試したわけではないのですが、なんらかのやりこみ要素があるのかもしれません。

一度試してみるとわかるかもですね。

お小遣いサイトや在宅ワークの比較レビューをご覧になりたい方は、「みんなの在宅ワーク」がおすすめめです。

※Q6、Q8、Q10はテキスト解答なので省きます

この記事が参考になりましたら、Facebookページヘのいいね!もお願いします。